パンフレットデザインや会社案内デザイン・カタログやチラシのデザイン制作を企画から印刷までトータルでサポートしています。

           

トピックス Art Design / Infomation / Production

写真のチカラ Topics| Production

写真のチカラ デザイン制作

会社案内やパンフレットを制作する際にいつもお世話になるのが、「写真のチカラ」です。

上の写真は会社案内で撮影しにいき、業務案内ページで使用した写真です。
担当者の方と色々相談しながら、本社の所在地「桐生市」を伝えたい。との意向を元にイメージを膨らませ、桐生市街地をロケハンし、この建物の前で、検針員さんが街の人と立ち話をしている風景写真を入れ、そこに業務の説明を入れていく方向になりました。

営業さんが取引先さんに本社の場所や営業内容を説明する段階で、このページを開いた時にこの写真を見て、本社の街並みの話やこのような場所がある街で仕事をしている風景がお客様に伝わるようにと制作していきました。

見た方の印象に残るように。
会社案内や業務案内はお客様に説明しお渡して、終わりではなく、受け取った方に印象に残るものにするにはどうすればいいかなどを考えながら全体の雰囲気やイメージ創り、写真撮影方法や場所などをご提案をしていきながらこれからも制作していきたいです。

 


When producing company brochures and brochures, it is always the power of photography.

The picture above is a picture taken on the company information page and used on the business information page.
I would like to convey the location of the head office “Kiryu City” while consulting with the person in charge in various ways. Inflate the image based on the intention of the location of the Kiryu city area, in front of this building, put a landscape photo of a meter reader standing in front of the city and put a description of the work there became.

At the stage when the sales person explains the location of the head office and the contents of the business to the client, when I open this page, I see this photo and work in the town where there is a story of the head office and such places I made it so that the scenery could be communicated to the customers.

As it remains in the impression of the viewer.
Company guidance and business guidance will be explained to the customer and handed it over, and it will not be the end, but it will be the whole atmosphere and image creation, photography method and place etc. I would like to continue producing while proposing
 
 


Direction : Hiroshi Nishimura
Shooting : Yuta Hinohara

 
Tags / ディレクション / 写真のチカラ / 写真の印象