株式会社エフェクト|会社案内デザイン・パンフレットデザイン・カタログデザイン・Webデザイン・チラシ作成・デザイン制作

           

トピックス Art Design / Infomation / Production

会社案内パンフレット作成の基本 Topics| Production

会社案内は世界観や考え方を伝えるツール

会社案内パンフレットは制限されたページ数で、その会社の世界観や考え方・理念やサービス概要・企業情報などが分かるように作る必要があります。ページの構成はもちろんのこと、自社らしいイメージや雰囲気を伝えることが大切です。こちらでは、会社案内の基本的な考え方や構成・役割・目的などをまとめました。

目次
・営業活動用としての会社案内
・会社案内の基本ページ構成
・各ツールへの役割分担
・デザインのポイント
・まとめ

営業活動用としての会社案内

営業活動用としての会社案内

営業活動用としての会社案内は、まさしく会社の顔となります。ターゲットとするお客様に信用・信頼感を高め、関係を築き上げて共に成長できる目的や意義があり、事業戦略・マーケティング戦略等の一環として活用します。

営業活動用としての会社案内は、最終的には一人歩きさせなければなりません。担当者が最終的に上司の方に見せるもの。営業さんがいなくても会社案内がお客様に自社のイメージや雰囲気をどう伝えるか、考え方やビジョン・事業内容・サービスの特徴・メリットなどを伝えることのできる重要な営業支援ツールになり、選ばれるためのプレゼンテーション資料のひとつとして考えましょう。

セールストークの流れに沿ったコンテンツ構成・自社のイメージに合わせた表紙デザイン・中面レイアウト・写真やフォントを活用し、全体的に一貫性のある内容にしていくことが大切です。

会社案内の基本ページ構成

会社案内の基本ページ構成

基本構成
・表紙
・企業コンセプト / 経営理念
・ビジョン
・サービス概要
・CSR
・企業情報
・裏表紙

基本の構成案をまとめると上記のような内容になります。
業種や目的により順番の入れ替えや内容を膨らましたり、変更しても可能です。

各ツールの役割分担

各ツールへの役割分担

先ほどの「会社案内の基本ページ構成」で少なくない?と感じている方も多いでしょうが、会社案内=基本です。Webサイトのツリーで言うと「会社案内=トップページ」の役割になります。トップページから下層ページのように吊り下がっているツールが「採用案内」「サービス紹介」「製品紹介」のパンフレットになります。

「採用案内」「サービス紹介」「製品紹介」いずれも「会社案内」とは別の役割になっていて、「会社案内」と別の案内が混載すると内容が全て薄くなり、全体がボヤけてしまうのでがそのためです。また、デバイスの発展によりすぐに自社のWebサイトが調べられようになりました。紙媒体としてはアイキャッチの役割や印象に残る営業ツールとして考えてみてはいかがでしょうか。

そこで、「各ツールの役割分担」をしませんか。といつもご提案させていただいてます。
会社案内・サービス案内・採用案内・製品案内と最終の目的がそれぞれあります。最終の目的に合わせ、導線を逆に辿って行くのもひとつの方法かと思います。

デザインのポイント

デザインのポイント

よく使われる「トンマナ」
トンマナ とは、「トーン&マナー」の略で、 広告におけるデザインの一貫性を持たせることを指します。また、ブランドのイメージカラーとホームページのデザインカラーを合わせる必要があるなど、「トンマナ」はブランディングにおいても重要です。例えば、商品やサービスのホームページを作る際に、その企業の商品をイメージしたブランドカラーや文字のフォントを設定することで世界観を統一させたり、ユーザーが理解しやすいようデザインや色・文章の構成をルール化したりすることです。

自社の考え方や世界観、サービスの概要のイメージや雰囲気をわかってもらえるツールになります。各ツールごと世界観が変わってしまうとどこの会社のものだろうか?とユーザーが迷ってしまいます。トンマナは、作成するまでは面倒に感じられるかもしれませんが、一度決めておけば後から「どうすればよいか」という判断に迷う時間を潰せます。

各ツールを見るお客様にも好印象を与えやすいだけではなく、各ツールの認知度がアップします。また、ペルソナ設定とも密接に関わってくるものなので、ターゲット設定含めトンマナは競合メディアをよくリサーチしたうえで設定すると良いでしょう。

まとめ

会社案内・パンフレットは、誰に、何のために作成するのか。
目的・意義を明確にしてからスタートし、お客様に寄り添い、お客様の視点で描くことが大切です。

会社案内は、自社への入り口であり、世界観や考え方を伝えるツールとして、お客様に対して営業さんが直接お伝えしなくても会社案内が、代わりに世界観や考え方を伝えてくれるような誌面に設計し、最終目的への誘導ツールでもあります。セールストークからコミュニケーションツールへと進化させ、お客様が迷わず目的にたどり着くように考えられたツールを設計・計画・提案・制作しています。
 
 

Production一覧
 
 

 
Tags / パンフレット作成 / 会社案内 / 会社案内作成 / 会社案内作成の基本
  • Top
  • Production
  • 会社案内パンフレット作成の基本