パンフレットデザインや会社案内デザイン・カタログやチラシのデザイン制作を企画から印刷までトータルでサポートしています。

           

トピックス Art Design / Infomation / Production

国立公園用専用フォント TP国立公園明朝 Topics| Art / Design

TP国立公園明朝
タイププロジェクト、環境省に国立公園用専用フォント「TP国立公園明朝」を提供。

TP国立公園明朝は、環境省により2016年にスタートした「国立公園満喫プロジェクト」の一環として開発が始まりました。「日本の国立公園らしい品格や風合いを持ちつつ、看板等に使用した際の視認性を確保する」という要望の元に提供したTP国立公園明朝は、現代的な骨格を持ったスラブセリフォント。TP国立公園明朝の和文部にはTP明朝のローコントラストを採用し、欧文フォントを新たに開発。

TP国立公園明朝

TP国立公園明朝

TP明朝は、日本語フォントとして初めて、明朝体に横画と縦画の太さの比率を自由に変えられるコントラストという概念を導入。そのローコントラストは、ゴシック体を思わせる線率をもち、従来の明朝体と比べて横画が太いため、視覚的なインパクトが大きく誘目性に優れている。

TP国立公園明朝 公式サイト
 
 

 
Tags / フォント