パンフレットデザインや会社案内デザイン・カタログやチラシのデザイン制作を企画から印刷までトータルでサポートしています。

           

トピックス Art Design / Infomation / Production

きびだんごパッケージがかわいい Topics| Art / Design

きびだんご パッケージ

Noritakeが岡山の老舗きびだんごメーカー廣榮堂武田のパッケージを刷新、桃太郎や鬼のイラストをデザイン

元祖きびだんご廣榮堂武田は1856年創業。パッケージデザインの刷新はリブランディングの一環で、岡山のデザイン事務所シファカがディレクションを担当した。

新パッケージには、郷土のキャラクターである桃太郎・いぬ・さる・きじ・鬼が、シンプルな線と温かみのあるタッチで描かれています。メインカラーの桜色は、気品がありながらも淡く優しい色味に仕上げています。

個包装にも一つ一つイラストをあしらい、一粒のきびだんごを手に取るときにも、楽しさや可愛らしさを感じます。Noritakeによる新デザインでは、きびだんごにちなみ、桃太郎や犬、猿、雉、鬼のモチーフを採用し、小包装にもキャラクターの顔をデザイン。9個入り(410円)や15個入り(620円)、24個入り(1,100円)などをラインナップしています。他のパッケージは写真下のリンクからどうぞ。
 

 

廣榮堂武田
〒703-8292 岡山市中区中納言町7番33号

公式サイト
オンラインストア
 
 

 
Tags / Noritake / きびだんご / イラストレーター / パッケージ